コウタケ Sarcodon aspratus

コウタケは醤油の焦げたような香りがとても強く、キノコ界ナンバーワンの香りがあります。昔はコウタケを干しておいたものを山芋のだし取りにした後、味ご飯にして食べていました。コウタケをおいしく食べるには甘煮がよいでしょう。煮ると醤油を煮ているような感じになります。